カートをみる マイページへログイン ご利用案内 よくある質問 お問い合せ ベッドマイスターブログ
RSS

硬さが選べる 京都八田屋オリジナル 手作り綿敷布団 クイーンサイズ

硬さが選べる 京都八田屋オリジナル 手作り綿敷布団

京都の最高レベルの職人が一つ一つ真心を込めて使われる方に合わせて手作りする日本古来のオーダーメイド敷布団。綿敷布団はベッドが普及し、様々な敷寝具が登場する中、狭い家屋に毎晩上げ下ろしをするような従来の日本の生活に根ざした布団として、まだまだ多くの方がご利用されています。畳の部屋に敷いて寝ておられる方には馴染みの深い寝具ですね。

京都八田屋オリジナル 手作り綿敷布団の特徴

日本古来のオーダーメイド敷布団
綿敷布団は古来から日本で使われていた寝具です。昔は多くの綿布団を作る職人がおり、お客様の要望に合わせて中綿の量を変えて作ります。長年の使用でヘタった場合も買い替えるのではなく、ヘタった綿のみ入れ替えて使える綿は再利用します。オーダーメイドとリユースという、日本の文化にピッタリの寝具といえます。当店の綿布団は京都最高レベルの職人の手で作られています。
京都八田屋オリジナル 手作り綿敷布団の加工の様子
綿の特性と快眠のポイント
綿わたは吸湿性(汗を吸う力)に優れる一方、方湿性には適していません。その為2日から3日おきに日光にの元に干して乾かす必要があります。(意外とサボっておられる方多いですね)面倒だと思われる方多いですが、お日様の光をたっぷり浴びた布団はお日様のかおりを含んだような気持ちのいい寝心地になります。その夜寝るのが楽しみになりますよ(布団乾燥機で乾かすのも可です)
選べる硬さと素材の特徴
当店ではお客様のお好みに対応するためメキシコ綿との2種類の綿わたをご用意しています。

メキシコ綿:
繊維が柔らかく長いのが特徴で大変柔らかく、体を優しく包み込むような寝心地になります。

インド綿:
繊維が太く短いためメキシコ綿に比べて硬く、しっかり支えられるような寝心地になります。

綿布団の綿の種類
寝心地と機能性に優れた二重ガーゼの側地を使用
吸湿発散に優れ、伸縮性があり縮みにくく水滴を垂らすと、素早く吸ってじわっと広範囲に水分が広がり、乾きが早い。更にガーゼが二重になっているため、吸った水分は一重目で受け止めて二重目は比較的さらっとした状態のままになるため、寝汗による寝苦しさが軽減される効果があります。そして、ガーゼなので肌触りが良く柔らかくて気持ちが良いです。

硬さが選べる 京都八田屋オリジナル 手作り綿敷布団 クイーンサイズ

価格:

41,472円 (税込)

中綿の種類:
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

■詳細情報■

サイズ:
縦200cm x 横100cm
重量:
シングル/6kg セミダブル/7.2kg ダブル/8.4kg クイーン/9.6kg
素材:
中綿/綿100%(メキシコ綿・インド綿)
生産地:
日本
備考:
2年から3年ごとに中綿のリフォームをして下さい。ヘタリの出来た敷布団を長年使用し続けると腰痛などの眠りの不調の原因になります。(当店にご依頼可能です)
綿布団は受注生産のため、ご注文後10日から2週間かかります。

■製品仕様表 -サイズ名をクリックで各サイズページヘ-
サイズ寸法(cm)価格(税込)
シングル 幅100cm×縦200cm 25,920円
セミダブル 幅120cm×縦200cm 31,104円
ダブル 幅140cm×縦200cm 36,288円
クイーン 幅160cm×縦200cm 41,472円
その他のサイズ 幅cm×縦cm お問い合わせ

ページトップへ